地域の子育て相談

子育て相談のご案内

子育てをしていて、ちょっとした困ったことや誰かに相談したいことなどありませんか?幼稚園では、毎日の子どもたちの生活で困ったこと、発達のことなど、子育てに関する相談を受け付けます。お母さん、お父さんがひとりで考え込むには、少しお手伝いがほしいというとき、ご連絡ください。

対象在園児にはかぎりません。まだ幼稚園に入るには時間のある小さな赤ちゃん。小学校に通うお子さんのことでもけっこうです。
地域の子育て支援として行うものなので、相談は無料です。
相談のかたち・園に来ていただいての面談形式
・電話相談
・オンライン相談(zoomを利用します)
時間一回の相談時間は50分ほどです。短くてもけっこうです。
気軽にご連絡ください。
相談日、
予約方法
予約カレンダーの ○ がついている日にちをクリックし、予約して下さい。
※カレンダーに ✕ がついている場合は満室となります。
予約方法等操作で分からないことがございましたら幼稚園までお問い合わせ下さい。

相談担当 プロフィール

中山 修一 (園長代理/臨床心理士)
経歴 明治学院大学大学院文学研究科心理学専攻修了
横浜国立大学大学院教育学研究科障害児教育専攻修了横浜、千葉の発達支援を行う教室、東京都内小学校相談室の補助相談員(メンタルサポーター)を経て、平成16(2004)年よりあけの星幼稚園。
心理学、教育学修士。臨床心理士
相談者より  幼稚園の職員になる前は自閉症、軽度の発達障害のある子や、不登校の小、中、高校生とふれあってきました。幼稚園に入る前の2歳くらいのお母さんから子育てについての相談を受けることもありました。
子どもを見守る親御さんの心配は尽きないかもしれませんが、子どもたちは案外たくましく成長していくものです。少しでもお役に立てればと思いますので、何か気になること、心配なことがあれば気軽にお声かけください。

加藤 貴子(ほしのこ幼児教室 教員)
経歴 金城学院大学家政学部児童学科卒業
あけの星幼稚園教諭を経て、一男一女の育児のため5年休職
平成16年(2004年) 愛知県私立幼稚園連盟より指定された幼稚園に子育て相談員として派遣。
平成17年(2005年) あけの星幼稚園幼児教室ほしのこ組教諭に復職。
相談者より 子育て中のお母さん、お父さん、ひとりで悩んでいませんか?
我が子はかわいくて愛おしいけれど、子育ては思うようにいくことばかりではありません。
子どもは一人ひとり、違います。正解を探しながらの子育ては苦しくなってしまいます。
悩んだり困ったりした時は、誰かに話すことで、ほっとしたり、子育ての見方が変わったりすることもあります。どうぞお気軽にご相談ください。
タイトルとURLをコピーしました